平塚 歯科 歯医者 矯正 スピードシステム あかの歯科医院

トップページ
矯正歯科スピードシステム
矯正歯科について
スピードシステムとは?
始めるのはいつから?
料金表
治療の流れ
あかの歯科医院のご案内
医院概要・アクセス
院長ごあいさつ
インフォメーション
リンク集
お問い合わせ
あかの歯科医院
スピードシステムとは?

スピード矯正装置の特長

[text]
歯に直接つけた装置のスプリングクリップを開けてワイヤーを入れる、

形状記憶のワイヤーを7本編んだ物(スーパーケーブルワイヤー)を

組み合わせることにより、痛くなく短期間で治るのが特長です。

スピード矯正装置の仕組み

[text]
  スピード矯正装置はシャッターのような機能を持つため、

  ワイヤーとの間にゆとりが生まれ、

  摩擦抵抗が少なくなります。


  ブラケットとワイヤーとの摩擦抵抗が少なくなることにより、

  弱い力で効果的に歯を移動できるので、
[text]
矯正治療中の痛みの軽減と、治療期間を短縮できることが、

この装置の特徴です。


ワイヤーも従来のものより弾力性に富んだものを

使用しますので、矯正中の痛みや違和感を最小限に

抑えることができます。

また、ワイヤーを留める際には、シャッターの部分を開き、

ワイヤーをはさんで閉じるだけなので、取り付けの時間が早く、

患者さんの負担を大きく軽減します。

従来の矯正装置

[text]
ブラケットとワイヤーをゴムや細いワイヤーで固定するので、摩擦が強い強い力が必要になります。

治療開始直後
ワイヤーに強い摩擦が生じ、その力が歯に強くかかります。(強い痛みの原因

歯の移動後
ある程度歯が動くと、隣の歯が干渉して力がかかりにくくなります。(治療が長引く
そのため、短期間ごとの調整が必要になり、調整直後は再び痛みが強くなってしまいます。

スピード矯正装置

[text]
ブラケットのワイヤーを通す部分がトンネル状になっており、ワイヤーを縛り付けないので
摩擦が低いスムーズに動きます。

治療開始直後
無理な力をかける必要がないので、弱い力でワイヤーがスムーズに移動します。(痛みの軽減

歯の移動後
ワイヤーの摩擦が少ないため、隣の歯に干渉される事なく、弱い力を効率的にかけ続けることができます。(治療期間の短縮

[-]

「SPEED System」開発メーカーサイトはコチラ

[-]

[footer]
  |矯正歯科についてスピードシステムとは?始めるのはいつから?料金表
  |治療の流れ
  |医院概要・アクセス院長ごあいさつ
  |リンク集お問い合わせ
Coryright(C)2009 あかの歯科医院 all rights reserved.